ネットゼロエネルギーハウス(ZEH)普及加速事業費補助金開始

いよいよ公募が開始されます

 

今回の公募は 今回というよりいつもいつもですが

 

申請期間が短い…

 

100億円の予算を要する今回のZEH事業では

 

第一次公募として11月14日〜12月2日必着の募集です

 

一次公募では30億の予算が執行される予定

 

30億÷125万円=2,400棟

 

一次公募で1月末採択予定の物件数は2,400棟です

 

我々工務店はハウスメーカーに負けないように

 

1棟でもよいので 進んで申請したいものです

 

日本の家の7割は我々工務店の造る家なのですから!!

 

補助金の9割をハウスメーカーに使われている現状を打破しないと

 

2030年のZEH義務化は到底無理なお話です

 

 

さて 補助の対象となるのは「所有者が住む住宅」です

 

モデルハウス等はそもそもZEH補助の対象にはなりません

 

なのでこれから家造りを考える方には無理かもしれませんが

 

ある程度話が進んでいる方にとって「専用住宅」のみに使われる

 

補助金なので これほど嬉しいことはありません(感謝

 

今回の補助額もこれまで同様に125万円です

 

 

これまで数多くのZEH住宅を手掛け 

 

当社で建築させていただいたZEH住宅すべてのお客様へ

 

補助金を還元しているスタジオダイワではありますが

 

四国中央市を全国に誇れるZEH地域にしているのも

 

当社や愛媛の数社の実績からなるものです

 

大手ハウスメーカーを除けば 四国でも有数の実績を誇ります

 

 

光熱費が掛からない家…

 

これほどまでに素晴らしい住宅の進化なのですが

 

頭の固い愛媛の建築に携わる有識者たちの中では

 

未だ いい家=いいデザインで設計した比較的大きな家

 

というような古い考えが充満しているようで…

 

本来 住宅の進化系であるZEHをもっと評価しなくては

 

ならないと思いますが

 

まだまだ普及には膨大な時間がかかり 有識者の意識を

 

ZEHへシフトチェンジするにはかなり骨が折れそうです

 

 

四国中央にとどまらず愛媛の住宅建築レベルを

 

全国に誇れるものにするため奮闘している我々を含む数社には

 

市や県規模でもっと敬意を表して頂きたいと思います

 

 

地元から住宅建築を誇れる産業へ…を掲げ早5年

 

 

スタジオダイワ丸という船はまだまだ港を出たばかりですが

 

全てのお客様へZEH住宅を提供できるように

 

また四国中央市がZEH住宅先進都市として脚光を浴びられるように

 

子育て世代で家計が大変な時期を楽に過ごしていただくために

 

お客様にとって最大のメリットとなるZEH住宅を

 

これからも全力で普及させていきたいと思います

 

 

資金に不安を抱えるご家族ほどZEH住宅は救世主となり得ます

 

ローコスト住宅や中古住宅では多くの光熱費を垂れ流してしまいます

 

しかしZEH住宅は光熱費をストレスなく節約し

 

使った(光熱費+水道代含むは)全てお客様の元へ還ってきます

 

 

住宅ローンを払い終えるまでの時間で考えれば膨大な金額です

 

毎月2万の光熱費でも(2万×12か月)×35年=840万円!

 

一瞬の人生を考えるよりも 一生の人生を考えより豊かに

 

人生ずっとやりたいことをやれる家!を建てましょう!!

 

無駄に浪費する840万円を豊かな人生の支えとしましょう!

 

 

それがスタジオダイワの考える

 

近未来のZEH住宅「ダイワZEH」

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今回の見学会で伝えたいこと

いよいよ明日に迫った完成見学会ですが

 

今回の見学会では四国中央市に住む誰もが

 

生活にゆとりを持ちながら「こだわりの注文住宅」

 

を手にすることができるようにしたい

 

そんな想いの詰まった完成見学会となっております

 

 

しかしながら 我々の住む四国中央市は

 

全国市町村612位という年収の低い街であり

 

平均所得は「284万円」という結果となっております

 

ここをクリックすれば年収根拠の出展サイトを確認できます

 

 

皆さんはこれをどうお考えでしょうか?

 

自分の年収の方が高いから安心とか

 

自分の年収の方が低いから不安とか

 

そのような問題ではなく 平均的にみると

 

所得の低い町となっているのが現状です

 

これでは将来給与にも期待を持ちにくく

 

家を手にすることに躊躇するのは当然です

 

 

四国中央市33910世帯の夫婦共働きであっても

 

年収300万円未満の割合が39%

 

500万円未満が28%

 

700万円以上は10%となっております

 

 

このような状況下で生活にゆとりを持ち

 

なおかつ憧れのマイホームを手にするには

 

どのようにすればよいのでしょうか?

 

大切なのは生活を切り詰めてまで家を建てない!

 

今回の見学会では四国中央市ではごくごく普通の

 

世帯年収300万前後のご家族にとって

 

特に関心を持っていただける内容となっております

 

 

育児 教育 仕事 家事 趣味 保険 老後を見据え

 

それでもマイホームを持ちたいと考えているご家族の為

 

精一杯サポートさせていただきますので

 

これまでマイホームに二の足を踏んでいたご家族は

 

是非ご来場ください

 

きっと満足して頂けると思います!

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週末は見学会

おはようございます

 

今週末の29(土曜日)30(日曜日)は

 

建築されたお客様のご厚意により

 

四国中央市中曽根町でZEH住宅

 

完成見学会を2日間限りで開催いたします

 

※ZEH住宅(エネルギー収支ゼロの家=光熱費ゼロ円の家)

 

 

これから家を建てるならZEHじゃなきゃ「損」

 

そんな内容を学ぶことができる2日となっております

 

ようやく地元でZEHの声が聞こえ始めました

 

当社は四国中央市で一番早くZEH住宅に取組み

 

そのポテンシャルや必要性を訴求し続けてきました

 

おかげさまで地域NO1の施工実績となりました

 

補助金採択率は現在のところ100%

 

ZEH住宅建築率は60%以上でございます

 

2020年の5割ZEH化はすでにクリアしてるので

 

2030年の100%ZEH化に向けた取り組みに

 

動き出しております

 

その歴史的一歩となるのが「今回の見学会」です

 

11月発表予定の新商品である「ダイワZEH」

 

これまで大手ハウスメーカーなどでは

 

坪単価80万超えが当たり前であり

 

地場工務店ではZEHラインが解っておらず

 

オーバースペックが目立ちます

 

いずれにしても 誰でも建築できる「家」には

 

なっておらず 高所得者向けの商品とされています

 

これで2030年に義務化されれば

 

家を建てられるのは高所得者オンリーなってしまい

 

本来の目的を達成することが非現実的となります

 

 

そこで!!スタジオダイワは

 

ZEH住宅の性能基準やエネルギー消費量策定等々

 

ZEH博士と呼ばれる知識を持ちながらも

 

そこから3年以上を費やし

 

誰もが建築可能で住むほどに満足度の高くなる

 

建築家のデザイン×ZEH住宅を開発いたしました

 

 

ZEHを知り尽くした当社だからこそ実現できた

 

地域の環境にマッチした コストパフォーマンス抜群の

 

ZEH住宅を建築しております

 

 

これから家を建てるならまずは「ZEH住宅」を考えましょう

 

家造りは次のステージへ進みました

 

高耐震 高性能でありながら 光熱費のかからない家

 

今週末はそんなZEH住宅の見学会へ是非ご来場ください

 

 

 

 

 

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ZEH(ゼッチ)を解りやすく

お疲れ様です

 

なぜか先日からZEH(ゼッチ)について

 

色々と質問のコメントが送られてきているので

 

解りやすく内容をまとめます

 

 

本来は自分たちで調べ 内容を把握することが

 

望ましく思われます

 

詳しい内容はSIIのサイトで公表されております

 

ここをクリックすればSIIサイトへ移動します

 

 

ZEH(ゼッチ)とは

 

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略ですが

 

ネットは正味とか概ねの意味があるので

 

難しく考えないでください

 

 

なので単純に「ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称だと

 

覚えておいてください

 

そしてZEHはエネルギー収支ゼロのことですので

 

電気代の収支の説明だけでは不十分です

 

ではエネルギーとは…本来は1次エネルギーという概念があり

 

自然界に存在するエネルギーを示しておりますが

 

簡単に言えば加工されたエネルギーであり

 

家庭レベルでは「光熱費全般」に置き換えられます

 

その中に「電気代」が含まれます

 

 

それらすべての水道光熱費を収支ベースでゼロにすること

 

がZEH住宅の要件です

 

 

これまでは多くのエネルギーを使いながらも

 

太陽光発電などの創エネ設備で光熱費を賄えれば

 

ゼロエネルギー住宅とされていました

 

 

ZEHは多くのエネルギーを使わないことが前提です

 

最小のエネルギーを使いながら

 

最小の創エネで収支ゼロを達成することが

 

ZEH住宅の要件となります

 

 

ということは?

 

平成25年基準以上のレベルで断熱化された住まいで

 

冷房エネルギーや暖房エネルギーが逃げにくい状況を作り

 

節水機器などにより水道代や給湯代が節約できるように

 

することが必要条件です

 

 

その中には 高性能で省エネ型のエアコンを使い

 

家の断熱強化で保温能力を高め エアコンの運転電力

 

消費の少なくなる環境を整え

 

消費電力が少なく 調光機能がついたLED照明を使い

 

水の出口が小さいが 圧力が強くなる節水型の蛇口を使い

 

少ない洗浄水で流れる 節水型トイレを使い

 

安い費用でお湯が沸かせる給湯器を使うことで

 

家から流出される光熱費を抑えれば

 

おのずとエネルギーの消費が抑えられます

 

そうすれば 普通に生活するだけで節約したような

 

省エネ生活が達成されます

 

もちろん更に意識すればより効果的な省エネになります

 

 

このような住まいから排出される光熱費を

 

エネルギーとして換算します(本来の順序は逆です)

 

そうすれば どんな大きさの創エネ(太陽光発電など)を

 

設置すればエネルギー収支(光熱費収支)ゼロになるのかが

 

細かい数値として算出できます

 

極論 ○.○○kwの創エネというような詳細な計算ができ

 

これまで 大きければゼロになるであろう…と適当だった

 

売電価格のみで判断していた杜撰な大きさ選定はなくなり

 

この家にはこの大きさの創エネ設備が必要ですと断言できます

 

このためには 地域による補正や方位による補正 設置角度の補正

 

メーカーの能力による補正なども加味するので

 

ほぼ間違いない数値の創エネ設備を決定できます

 

 

予算の厳しいお客様にとっては ジャストサイズの

 

提案ができるので コストダウンにとても有効です

 

これが工務店レベルでもできるようにするために

 

膨大な時間と労力を国が掛けているのです

 

とっても無駄な時間…です 学ぶ気があれば簡単です

 

 

ですがそのお蔭で 補助金も手厚く

 

毎年のようにZEH住宅の補助金が交付されております

 

当社ではZEH住宅を望んだお客様全てに

 

100%で補助金を交付できています

 

なのでZEH対応?とかZEH仕様?などと曖昧で

 

不確かな説明がいりません

 

お客様が望めば すべてがZEH住宅です

 

勘違いが多いので はっきりさせておきますが 

 

国からの補助金をもらわなくても

 

エネルギー計算されて収支0円以上を達成すれば

 

それはZEH住宅なのです

 

エネルギー計算書の提示があり 

 

熱損失計算や 日射取得遮蔽計算がされているうえで

 

エネルギー算定をしているかどうかで判断できます

 

ただ創エネ設備がないものはZEHではありません

 

 

そして 補助金は絶対ではありません

 

いつまで続くかも国の予算付け次第です

 

 

しかし政府の閣議決定で「未来への投資を実現する経済対策」

 

で決定した事業の中に 一億総活躍社会の実現の加速があり

 

その資料のP22に(3)の中で

 

社会全体の所得と消費の底上げが記載されており

 

ZEHの普及加速事業が盛り込まれていることから

 

しばらくの間 補助金は大丈夫かな

 

少なくとも来年度は大丈夫であろうと思われます

 

上記赤枠囲いがその内容です

 

 

補助金をもらって快適で豊かなZEH住宅を手に入れ

 

光熱費が掛からない生活を送り

 

そんな豊かな生活から余裕ができ 消費行動も促される

 

この一連の流れが大きな思惑だと思われます

 

 

その上で更に暮らしを豊かにすることが当社のダイワZEHです

 

気密を高め 断熱に掛かった費用をより効果的に光熱費削減へ

 

活かしながら

 

太陽高度の低い冬場の太陽の熱を取り入れ温かさを自然から享受し

 

太陽高度の高い夏場の嫌な暑さを取り込まずエアコン設定温度を下げ

 

冷暖房期以外の時期は積極的に風を取り込み省エネを助長させます

 

 

風は卓越風にて予測します

 

卓越風とはアメダスの気象データで

 

地域別の年間風量・風向を蓄積しているデータベースです

 

これはかなり以前より だれでも利用できます

 

家造りの設計にはすべからく このデータを利用します

 

当たり前の建築知識として覚えておいてください

 

色々と複雑な説明が巷で行われているようで

 

解りにくいという声がコメントで寄せられます

 

少しでもお役にたてればと思い 記載しました

 

 

ちなみに当社は今年度予算で4棟のZEH住宅を手掛けました

 

 

 

 

 

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
禁欲生活

朝晩の冷え込みが身体に応える季節です

 

 

私と言えば 昨年夏ごろより体調が優れず

 

今年9月に入りノックダウンを喫し

 

つい先日まで 職場と病院を行ったり来たりで

 

先日より スローペースではありますが

 

仕事をさせて頂いております

 

 

そして主治医から告げられた「禁欲生活」

 

油ものの摂取やアルコールの摂取を控える

 

身体に疲れを残さない ストレスを溜めないetc…

 

疲れが溜まりにたまり 身体がSOSを出していたようで

 

本人が思っていたよりずっと重症(涙

 

※大したことはありませんのでご心配なく

 

 

食事については 育ちざかりの息子と同居しているので

 

家内が油抜き料理にとても苦労しています

 

非常に申し訳ない状況ですが それを考えるのも良くないとのこと

 

 

もともと草食系男子の私ではありますが

 

油NGは非常に辛い…

 

思い浮かべるだけでヨダレが…

 

 

目を瞑れば 肉 肉 肉 油 ラーメン ビル…

 

 

欲望が脳裏を駆け巡り 映像となり現れます

 

 

 

少しの間の辛抱ではありますが きっちり勤め上げ

 

100%の長野に戻りたいと思います

 

担当のお客様には色々とご迷惑をおかけしております

 

 

※石川様におかれましては、いつも温かなお言葉を

 

お掛けくださいまして本当にありがとうございます

 

もうすぐ棟上げですね。

 

棟上げに間に合うよう体調を整えられると嬉しいです。

 

 

※大西様、こんな私を気遣うばかりでなく、時間まで全て

 

自分を犠牲にして私に捧げて下さり本当に感謝致します

 

現場で恩返しできるよう一生懸命頑張ります。

 

 

※篠原様、「体調が治るまで、どこにも相談せずに待っている」

 

「長野さんが復活したら、また家造りをお願いします」…(涙

 

本当に本当にありがとうございます。

 

すぐに復活いたしますので、今しばらくお時間を下さい。

 

甘えてばかりで申し訳ありません。

 

 

※守屋専務。携帯電話が鳴りやまないほど忙しい君に

 

更に負担を大きくしてしまい申し訳ありません。

 

このお礼は「倍返しだ〜」(古…

 

もう少しの間、ご苦労をおかけします。

 

ホンマいつもありがとね。

 

 

そして奥様、息子達

 

いつも元気な父さんですが、寄る年波には勝てず

 

ダウンしてしまい、ほんま申し訳ない。

 

タフでクールで強い(笑)旦那であり父でしたが

 

どうやら無敵ではなかったようです。

 

身体の調子は日増しによくなってるんで

 

もう少しの間、温かな愛情で包んでいてください。

 

 

スタジオダイワを信頼下さり、仕事をさせて下さる

 

お客様がいる限り、何度でも復活いたします

 

しばらくはスローペースな仕事になりますが

 

これまで通り頑張ります!!

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ZEH普及加速事業補正予算

平成28年度補正予算にて「ZEH普及加速事業費補助金」の

 

公募が開始されました!

 

補正予算案なので100%とは言えない事業計画ですが

 

ほぼ間違いなく通るのではないかと予想しております

 

 

申請期間が短いのですが ZEH補助金を来年まで待つ予定

 

だった方へ とても嬉しいお知らせです!

 

 

当社では図面の作成が終わっている方を優先的にご案内し

 

補助金交付手続きを10日までに行う予定です

 

これまでの申請採択率では100%の実績があります

 

実績から導き出される性能数値の安全率を熟知しております

 

四国中央市に住むことにおいて 過剰すぎず快適を実現できる

 

一番良いコストで住宅を建築することに特化しております

 

 

補正予算の詳しい説明は下記のリンクをご参照ください

 

 

平成28年度補正予算で「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

(ZEH)普及加速事業費補助金」に係る補助事業が開始

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
年内完工の最終着工

ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業において

 

妻鳥町と中曽根町で2棟の新築物件を建築中です

 

どちらの住宅にも125万円の補助金が交付されます!

 

上記2棟はもちろん認定長期優良住宅でもあります

 

 

そして 年内最終完成となる認定長期優良住宅の建築が

 

金生町にて着手しています

 

 

 

着工前状況を撮ることも 補助要件となっております

 

 

 

今回の補助金は登録制となっており 地元でも数多くの

 

工務店やハウスメーカーが登録事業者として登録しています

 

これまでと違い 実績が見える形で残るので

 

実績に関してのごまかしはできません!!

 

 

登録件数は多いのに 着工数は極少数なのが現実です

 

当社はゼロエネルギーや長期優良住宅の実績件数も地元で1番です

 

 

2030年にはすべての住まいにおいてゼロエネルギー化を

 

義務化する流れですが これで本当に達成できるのかが疑問です

 

 

 

 

現状では2棟とも基礎工事が終わっていますが

 

上記の画像は鉄筋検査前の自主検査の画像です

 

コンクリート被り60mmの確保や スペーサーの配置を含め

 

細かく全体や詳細箇所を全棟もれなくチェックしています

 

 

金生町の長期優良住宅では

 

大手ハウスメーカーと同等以上に厳しい地盤耐力のチェックが

 

この後待っています!

 

 

繰り返しの地震に耐えうるには 建物強度だけでは不可能です

 

地盤と一体となった耐力を確保するために あえて厳しくしています

 

もっとやりたいことが沢山ありますが 現実的な予算とのはざまにて

 

葛藤し現状でコストパフォーマンスの最大化を図っています

| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ZEHビルダー
ご無沙汰しております

ZEH申請物件の採択通知の発送が始まり

本来考えていた6末くらいの予定が

今回は随分と早く決定通知が届きました


今回の第一次公募で2棟の申請を行っておりましたが

2棟とも外皮性能面も優秀ですので採択決定となりました

SIIの補助実績として新たに2棟追加されました


地域ブランディングの国交省補助金に関しては165万で

これまで数度の採択交付を受けましたが 

ブランディング事業にまとまって メリットがとても減ったので

お客様にとって一番使い勝手の良い メリットの大きい経済産業省の

補助事業に切り替えております

メリット・デメリットについての詳しい内容は何でもご質問くださいね


年内はあと3棟だけ建築を予定しております

3棟は既に決まっているので 今後の予定は来年の着工を考えています

そのうち2棟がZEH補助物件なので工期にゆとりがありません

その為 仕事に集中できるように年内は3棟という運びになりそうです


来年以降に家を考えておられる方は

今からじっくりゆっくりとスタジオダイワの家造り計画を始めませんか?


予約待ちの 行列のできる工務店と評判を受けるようになりましたが

スタジオダイワは焦って着工棟数を増やすことは致しません

集中した仕事ができる範囲でのみ 仕事をさせて頂いております
| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ここまで来た住宅ローン
現在のマイナス金利の影響を受けて

各金融機関において住宅ローンの商戦が始まっています

低金利に特化した金融機関や保障内容を手厚くした金融機関など

各金融機関の考えや思惑は様々ですが

現在において 将来住宅を建てようと少しでも考えているなら

まさに「今しかない」状況となっています


なかでも「ずっと固定金利」でおなじみ

フラット35は35年固定にもかかわらず

数か月前までの都銀並みの金利水準です


「フラット35」と「フラット35S」の2種類があるのですが


スタジオダイワで建築される方は全て

「フラット35S」の適用要件を満たしております


フラット35と35Sでは一体なにが違うの…?

簡単に言えば「フラット35S」が圧倒的にお得!ということ


フラット35は解りやすく言えばどんな家でも融資条件内で

融資を受けることができます

フラット35Sは耐震性に優れているor省エネ性etc…に優れていることが

適用要件であり 各適合証明書を発行された

高品質な家のみ 融資を受けることができます

フラット35Sには金利AタイプとBタイプがあり

Aタイプは当初10年間において金利が-0.3%引き下げられます

Bタイプは当初5年間において金利が-0.3%引き下げられます

35Sでもどちらがお得かは一目瞭然ですよね!


↑詳しい内容は上記画像をクリック!



現在のとても低水準なフラット35の基準金利から

更にお得に家を購入できるということなのです

しかも35年間 金利の上昇の影響に怯えず

家計の収支においても確実な資産設計をすることが可能です


スタジオダイワの建てる家は もれなくフラット35S金利Aタイプ

適用要件を満たしています!!

1割の頭金を持つかどうかで金利は変動するのですが

わずか1割の頭金を持つだけで 住宅ローンの総支払額が

圧倒的に安くなるのです!!

その上 保証料や繰り上げ返済手数料も無料!!!

正に至れり尽くせりのフラット35S!

3000万円で家と土地を購入し35年かけて返済すれば

一般的な住宅ローンでは金利も合わせると4100万円程度となります

金利だけでも1000万円以上余分に支払うことになるのです


一方のフラット35Sの金利Aタイプで考えると

3000万円で家と土地を購入し35年で支払ったとすれば

1割の頭金300万円を差し引いて2700万円の借り入れとなります

2700万円の35年の総支払額は3300万円程度です

(4100万円ー300万円の頭金)−3300万円=500万円

今の安い金利で考えてもー500万円もお得なのです!



金利にお金を支払うのがもったいないとお考えの皆様は

どうぞ今このときの最大のチャンスを手に入れてください!

スタジオダイワで高性能でおしゃれな家を誰よりもお得に手に入れてください!

 
| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
不定期
お久しぶりでございます!

仕事始めのブログから3か月以上放置してしまいました

今年は年初めから非常に忙しく仕事をさせて頂いていて

気が付けば3月も終わりそう…そんな勢いでした

新築の方もさることながら 今年は非常にリフォームの

依頼が多くて 今年は2月からリフォームの受付を開始

していたのですが 気が付けば2・3・4はすでにパンク状態

連休明けより 少しずつ余裕が取れそうな予定です


増税の影響も参院選の絡みもあり?いよいよ煮え切らず

このまま先延ばしになる可能性も…と思われましたが

阿部首相が先延ばしはよほどのことが起きない限りありえない

と明言されたようですね


いずれにしても金利はとても低い水準を保っています

増税にバタバタ急がされずゆっくりした家造りやリフォーム計画を

立てるには抜群な頃合いではないでしょうか?


定期的に情報誌などを案内させて頂いている方には

スタジオダイワの様子を1月ごとにお知らせできているのですが

(新年号は2月になってしまいました)

ブログもできるだけ時間をとって更新したいと思います

ですが 今後も現場を第一にしたいので

ブログは相変わらず不定期であることをご了承ください


では
| 住宅建築の革命児 | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |