愛媛の家「省エネ化」計画

愛媛の住宅を全棟「省エネ化」する!を使命に、とてつもない目標と夢に向かい動き始めた スタジオダイワ代表の心のこもった日誌です。
  

ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS
0

    先日のボクシングフェス2017 SUPER 2DAYSは非常に興奮しました。

     

    行きたかった〜。生で見たかった(涙

     

     

    我が家族は大の格闘技ファンであり、なかでもボクシングが大好きです。

     

    時間が合うときは、家族みんなでテレビにかじりついてます。

     

     

    村田選手と八重樫選手はとても残念な結果となりました…

     

    なかでも、村田選手は堂々とした試合展開で、安心してみることができたのですが

     

    ジャッジを聞いて怒りがこみ上げました。

     

    ですが当の村田選手本人は非常に男らしく、全てを受け入れているようなスタンスだったので

     

    試合直後の無念の表情を感じさせないコメントを残されました。

     

    しかし今回のジャッジには世界的に批判が殺到していますが、今後どのようになるのか注目です。

     

    八重樫選手は出会いがしらの不運だとおもうので、まだまだ頑張ってほしいと、個人的に思います。

     

    男として父親として、彼のファイトにはいつも勇気をいただいております。

     

    井上選手は別格でしたね。

     

    とにかく強い!!

     

    今まさに絶頂でしょうね。どんなパンチも見切れて、相手との時間軸がずれているように見える

     

    まさに超絶限界のレベルに達しているのではないでしょうか?

     

    パッキャオに続き、アジアの伝説となる日も近いと期待しております!!

     

     

    そんな、熱い戦いを胸に

     

    同じ日本人として、彼らを誇りに思う今日この頃です。

    | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    ふらり男旅
    0

      先日は省エネ住宅の第一人者であり、私の師匠ともいえる存在である

       

      野池政宏さんの主催するForward to 1985 energy lifeのスキルアップセミナーへ

       

      参加してきました。野池さんについてはここをクリック  野池さんの書籍はここをクリック

       

       

      私は第一期生でありながら、時間が取れず、なかなかスキルアップセミナーの受講が

       

      終わらずにいましたが、第6期になります今回は、名監督が頑張ってくれるので無事卒業できそうです。

       

       

      今回の出張へは、なぜか春休み中の長男が同行…。

       

      初めてになる?男2人旅となりました。

       

      長男と2人で四国を出たのはおそらく初めてだと思います。

       

      次男とは趣味の釣りを楽しむために中四国を駆け回ることも多かったのですが

       

      長男とは初めての「脱SHIKOKU」になりました。

       

       

      私は1日中セミナーを受講し、その後は懇親会に参加するなどしているので

       

      大阪で長男と過ごしたのは僅かホテルの中だけ…。

       

       

       

       

       

      帰り際に大阪駅の近くにラーメン博のイベントがあったので

       

      新幹線の乗り継ぎ時間を考えて、待ち時間を作らないように

       

      ラーメン博で、楽しい時間つぶしを行いました。

       

       

      開催されたばかりで客足はまばらですが

       

      そこそこ繁盛していました。てか後には沢山並んでました。

       

       

       

      年甲斐もなく2杯のラーメンを戴きました(ペロリ)

       

      個人的にはこの↑のラーメンが一番おいしかったです。

       

      名前は見てません!

       

       

       

      こちらは札幌の武蔵?だったかな

       

      まずまずのお味でした。

       

      どちらも大変おいしゅうございました。

       

       

       

       

       

       

      | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
      早く食べたい!
      0

        今日は朝から最新型アクアセラミックのついた

         

        サティスGタイプのリフォームトイレの取り換えを行いました。

         

        お得意様のU様宅へ守屋と同行し、2時間で取り替え完了!

         

         

        その後、土居町でプランを計画中のN様とプラン打ち合わせを行いました。

         

        なんとN様よりとっても嬉しいお土産を戴きました。

         

         

         

        じゃーーーん

         

        もち米30kgです!!

         

        やばっ、めちゃ興奮気味です。

         

        おこわも美味いし、炊き立てをおにぎりで頂くのも乙。

         

        個人的には少量の醤油と海苔で頂くのが好きです。

         

        お米に少し混ぜて炊くと、とってもうまい白ごはんの出来上がり!!

         

        あ〜幻想が見えてきた。やばい、家に帰りたい、食べたい!!!!

         

         

         

        もらったその場から、調理のことが頭を離れず…嫁に太るで〜って指摘されましたが

         

        も〜お米食べれるならいくら太ってもウェルカムです!!

         

         

        それくらい、もち米大好きなんです。

         

         

        いつも色々と気を遣って下さるN様。

         

        本当にありがとうございました!!

         

        キング守屋と半分にして分けさせて頂きますね。

         

         

        | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
        原発が嫉妬するゼロエネルギーハウス®
        0

          しばらくぶりでございます。

           

          先週から出張やら説明会やらで、ブログをさぼってしまいました。

           

          今年1年は開業20周年ということもあり

           

          家造りをもう一度、原点から振り返り、技術力と知識の探求を極める

           

          1年とする目標を立てております。

           

          スタジオダイワが家造りを通じてやりたいことは、初めから変わりません。

           

          ですが具体的により内容を濃くしながらグレードアップしております。

           

           

          現在は100年住宅をコンセプトに考えられた長期優良住宅を標準とし

           

          エネルギー収支(光熱費)ゼロの住まいを建てております。

           

          まだゼロエネに関しては100%とまではいきませんが、今後は

           

          スタジオダイワが建てる家、リフォームする家は全てゼロエネ(光熱費0円)

           

          にしたいと考えております。

           

          この流れが地域に広まり、四国中央市の住まいを全て省エネ住宅にできれば

           

          次の目標は愛媛県の家庭を省エネ化したいと考えています。

           

          最終目標は、ブログのお題となっている

           

          「原発が嫉妬するゼロエネルギーハウス®」を造り続け

           

          原発に頼らないナチュラルで安心な環境創造の一翼を担う存在になることです。

           

          過去から学んだ知識を無駄にしない!過去を悲惨な歴史とさせないために

           

          未来につながる新しい住まいを造ります。

           

           

          その為には、中途半端な知識や技術は必要ありません。

           

          巷に蔓延するオカルト的な根拠が介入の余地のない

           

          科学的に実証され、自然と上手に付き合い、太陽の無限エネルギーを活用した

           

          家計の負担を軽減し、誰にも損のない住まいを提供していきたいです。

           

           

          営業が下手な建築バカの造る、ちょっとおしゃれで真面目で頑丈なエコ住宅には

           

          設計図には記されることのない「誠実が標準仕様」となっております。

           

           

          | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 11:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
          受験生の皆さんへ
          0

            昨日と今日は来客が多くて、ほぼ事務所から出ていません。

             

            身体がなまるといけないので、家に帰ると普段よりも筋トレに勤しみます。

             

             

            筋トレもそうなのですが、脳の退化も始まっているんでしょうかね?

             

            本当に覚える事ばかりの毎日で、いつか頭が「ボンッ」ってならないか心配です。

             

            この時期は受験生にとって、とても大変な時期ですよね。

             

            昨年は、うちの長男も本当に大変そうで、睡眠2時間、学校、食事、入浴以外の

             

            時間は、部屋にこもって勉強していたのを思い出します。

             

            恐らく人生で最大の難関であろう受験。

             

            受験生の皆さんは、歯を食いしばって悔いの無いよう頑張ってください。

             

            その努力はあなたの人生において、必ず糧となり、ゆるぎない自信として活かされますよ!!

             

            プロセスが大切と言いますが、受験は結果が全て。

             

            自分との戦いの中にプレッシャー感じて、本を投げ出したい気持ちや、グチャグチャに

             

            破り捨てたくなったり…

             

            色々な気持ちが交錯していることと思います。

             

             

            しかし、受験は誰の為でもありません。

             

            親の為?世間体?…NOそれは、自分に課したいいわけであり呪縛のようなもの。

             

            本当の目的はあなたの未来の為。

             

            未来には色々なしがらみが付きまといます。

             

            様々な人生の岐路において受験は付きまとってきます。

             

            なので精一杯今を頑張ってください。

             

             

             

             

            | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
            2017年01月31日のつぶやき
            0
              12:11
              天からのご褒美 https://t.co/H8PLjkwYuD #jugem_blog
              | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 03:50 | - | - |
              天からのご褒美
              0

                昨日の窓のお話は、ビックリするほどアクセス数が増えていて

                 

                やはり窓への関心は、すこぶる高いようですね。

                 

                もう一度、伝えます。

                 

                 

                「いい窓=設計手法による要素が大きい」

                 

                「高性能窓=必ずしも快適とは言えない」

                 

                「快適な家=必ずしも高いとは限らない」

                 

                以上、家を建てる際は最低限覚えておきましょう。

                 

                 

                 

                窓の話は少し置いといて…

                 

                 

                私は仕事と同様にプライベートもすごく大切にしています。

                 

                いい仕事はいいプライベートから

                 

                いい仕事はいい家庭環境から と考えております。

                 

                自分の充実がなくて、どうしてお客様を充実させられようか?

                 

                的な考えを持ち、仕事もプライベートも全力です。

                 

                 

                そんなプライベートの一端ではありますが

                 

                私は大の釣好きです。

                 

                これまでに建築させていただいたOBさん(ご主人さん)も

                 

                釣好き率が高く、盛り上がることしばしばです。

                 

                船釣りやエサ釣りは守屋専務のフィールドなのですが

                 

                私はもっぱらルアー専門。

                 

                一人で四国中を駆け巡り、時には車を止めて

                 

                真夜中に1時間くらいかけて山を抜け、がけを下り

                 

                まだ見ぬフィールドを追い求めたりもしております。

                 

                 

                 

                 

                そんな私に神様がちょっとしたプレゼントを下さいました。

                 

                いつも読んでいるルアーマガジンのプレゼント募集コーナーで

                 

                大阪フィッシングショーのチケットが当たっちゃいました!!

                 

                SALTYさん!!大感謝(涙

                 

                 

                さぁ、あとは日程調整だな!

                | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
                2017年01月26日のつぶやき
                0
                  10:14
                  愛媛が大好きなんだよな https://t.co/vG7Vvtl9TT #jugem_blog
                  | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 03:50 | - | - |
                  愛媛が大好きなんだよな
                  0

                    昨日は松山にて、愛媛県資源循環優良モデル認定事業の

                     

                    プレゼンがありました。

                     

                    人前で話すのは苦手なのですが、しゃべらな思いが伝わらず

                     

                    そんなん言ってられんような状況の中で審査員数名を前に

                     

                    建築事業における3Rの取り組みをもうアピールしてきました。

                     

                     

                    自然素材や環境配慮建材よりもはるかに環境負荷低減に貢献し

                     

                    温熱環境や空気環境の改善による科学的根拠に根差した

                     

                    健康面の改善やアレルギー体質の改善を真剣に考え

                     

                    環境に優しいZEH住宅を建築している我々スタジオダイワは

                     

                    建築現場でも他の工務店とは少し違います。

                     

                    それが上記で説明した3Rです。

                     

                    3Rとは、循環型社会をつくるための三つのRの頭文字。

                     

                    Reduce(リデュース)(ごみを減らす)

                     

                    Reuse(リユース)(繰り返し使う)

                     

                    Recycle(リサイクル)(再び資源に使う)ということになります。

                     

                    近年、「リサイクルのためのリサイクル」の弊害が指摘され

                     

                    リデュースとリユースこそが大切といわれていますが

                     

                    建築の現場はそれ以前のお話ですので、まずは廃棄されるごみを

                     

                    捨てる、飛ばすの考えから、何かに使えないか?

                     

                    という疑問を持つ事から始めようと、我々は取り組んでおります。

                     

                     

                    途方もない活動ではありますが、まずは草の根活動。

                     

                    皆が賛同してくれる日まで続けていくのみですね。

                     

                     

                    松山に行くと必ず、大学生の長男の家を訪ねます。

                     

                    半分大人の兄ちゃんとの男二人話に花を咲かせ

                     

                    お決まりのラーメンめぐり…

                     

                    松山には3~4件のいきつけラーメン店があります。その中の1件「骨太ラーメン」

                    個人的には「アジト」が1番好きです。

                     

                     

                    若い胃腸には勝てないので、私は控えめですが

                     

                    松山は本当に過ごしやすい所です。

                     

                    ご飯もおいしいし、人も暖かく、町も綺麗。

                     

                    愛媛県は日本一最高!って心から思います。

                    | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    おかげさまで20周年を迎えています
                    0

                      今更ながら…

                       

                      昨年2016年から本年2017年にかけて

                       

                      スタジオダイワは20周年を迎えました!!

                       

                      皆様に支えられて愛され続けた20年でした。

                       

                      これからも末永以後愛顧の程、宜しくお願い申し上げます

                       

                      今後、、、30年…40年…50年…と続く会社になれば

                       

                      これほど嬉しいことはありません。

                       

                       

                      さてさて、今年は住宅ストック循環支援事業補助金の影響もあり

                       

                      とにかくリフォーム工事が忙しい。

                       

                      昨年は10月にリフォーム工事の受付を終了しましたが

                       

                      今年はそれ以上に早い時期に終了となる予感がします。

                       

                       

                      補助金などを利用して、思い切ってリフォームや

                       

                      総改築をお考えの方はお早目にご連絡ください。

                       

                      現時点でのリフォーム工事は3月中旬のお知らせでしたが

                       

                      4月上旬まで着手できません。

                       

                      補助金を利用した大規模改修が立て込んでいます。

                       

                       

                      小さな修理やリフォームの対応は随時行っておりますが

                       

                      対応できる期日はこちらの都合に合わせて頂きます。

                       

                      全ては確実な施工と、確実な材料手配の為ですので

                       

                      ご了承の程お願い致します。

                       

                       

                       

                      床組まで解体が進んでいた三島の工事現場より

                       

                      かーくん、たくお、かずくん、つよしちゃん、お疲れ様です。

                       

                       

                       

                      基礎補強の前に防湿工事は必須です

                       

                      補強工事よりもこちらの方が重要度では高いです。

                       

                      今後は床下からの湿気による木材の腐朽を防ぎ

                       

                      乾燥状態で長持ちする壁内環境を作ります。

                       

                       

                       

                      基礎補強の為、この上に150mm以上のコンクリートを流し込みます。

                       

                      基礎のねじれや変形を防ぐために立ち上がりの強固な補強を兼ねた

                       

                      土間コンクリートの打設です。

                       

                      あとは十分に乾燥を終え強度が体現した土間床に

                       

                      束を建てて土台を設置しますが、それはもう少し先のお話です。

                      | 愛媛の省エネマイスター | 日誌 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + これから家造りを始める方へ
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + これから家造りを始める方へ
                      メルマガ購読・解除
                       

                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE