愛媛の家「省エネ化」計画

愛媛の住宅を全棟「省エネ化」する!を使命に、とてつもない目標と夢に向かい動き始めた スタジオダイワ代表の心のこもった日誌です。
<< 構造用合板が入らない! | main | 今もなお生き続けている >>
  

完成おめでとうございます
0

    先日完成した山田井町の家より

     

    素敵な内観が完成しましたので

     

    お披露目いたします

     

    可愛らしい奥様とおしゃれなご主人様が

     

    愛情をいっぱいに詰め込んだこだわりの住まいです。

     

     

    写真が真っ直ぐ取れていないので申し訳ない…

     

    いつまでも写真が下手な私って…(涙

     

     

     

    玄関ホールは欅の式台の下に靴が収納できいつもきれいな玄関

     

    となるように工夫してますが写真が取れてません…(涙

     

    でも奥さんこだわりのステンドグラスが可愛らしい

     

     

     

    リビングは定番の梁だし天井と小上がりの畳間

     

    足元はもちろん収納となっております。

     

     

    畳室なので洋風に仕上げます

     

    本格的な和室も大好きで得意なのですが最近できていません。

     

     

    キッチンは奥様チョイスの内装コーディネート

     

    床も壁も全て自分好みに仕上げました!

     

     

    タイルメーカーからこだわったモザイクタイル

     

    2階の洗面台にもモザイクタイルのアレンジがあります

     

    撮れてませんが…(涙

     

     

    今回は造作がとにかく多いお住まいです

     

    固定棚や可動棚、収納内部の造作、キッチン横のダストスペース

     

    に至るまで、全てオーダーメイド!

     

     

     

    見えなくなってしまう部分にこそ最良の施工を!

     

    吹付ウレタン断熱で隙間なく胴差や桁回りと天井部取り合いなどを

     

    充填します!!

     

    家中丸ごとクーラーボックスですね!!

     

    床の断熱は性能が良くても体感するには至りません。

     

    やっぱ今後は床暖房が必須かな?

     

    無垢材を使えば設置する足裏の面積が凹凸で少なくなり

     

    結果、フローリングと同じ温度でも熱のうばわれ方が違うことから

     

    体感温度に違いが生じ、フローリングよりあったかく感じます。

     

    あくまで足裏の設置する面積の差による熱伝導の違いです。

     

    フローリングは平滑で足裏全体がピタッとフィットするので

     

    体温が全体的に奪われる速度が早いのでとても冷たく感じます

     

    これは同じ温度であろうと無垢材とフローリングでは

     

    「表面温度は一緒」でも「体感温度」が違います。

     

    無垢はフローリングよりあったかいんです…?じゃなくて

     

    温かく感じるんです!が正解ですね。

     

    あくまで気休め程度なので 今回はメンテナンス性を重視!

     

    お掃除が楽なのは間違いなくフローリングですもんね。

     

     

     

     

     

    | 愛媛の省エネマイスター | 愛媛四国中央市の新築注文住宅 | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://sabu-blog.d-setsubi.com/trackback/402
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + これから家造りを始める方へ
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + これから家造りを始める方へ
    メルマガ購読・解除
     

    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE